上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
デジタルカメラを使うようになると
デジタルカメラの広告がとても気になるようになった。
そのなかでプロ仕様のデジタルカメラから
それこそ激安の格安のデジカメまでいろいろあるように
デジタルカメラの選び方もそれぞれだと思う。
もちろん価格も気になるが
私がとても気になるのはデジタルカメラの画素数だ。

ここのところ、一般向けの手のひらサイズの
デジタルカメラが1000万画素もある。
私の感覚としては1000万画素のデジタルカメラは
プロ仕様と勝手に考えていたところがあるので
これで誰でもプロと同じデジタルカメラを
手にすることができるのだな~と感じている。
「デジタルカメラの性能が良い=良い写真が取れる」
とはなかなかいかない。
そして高画素数であっても、レンズの良し悪しによって
写真の良し悪しが左右されるらしい。
私のような素人にはレンズの良し悪しなど
わかるわけも無く、お気に入りの形や、操作性で
デジタルカメラを選んでいる。
スポンサーサイト
2008.07.02 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。