FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
デジタルカメラを使うようになると
デジタルカメラの広告がとても気になるようになった。
そのなかでプロ仕様のデジタルカメラから
それこそ激安の格安のデジカメまでいろいろあるように
デジタルカメラの選び方もそれぞれだと思う。
もちろん価格も気になるが
私がとても気になるのはデジタルカメラの画素数だ。

ここのところ、一般向けの手のひらサイズの
デジタルカメラが1000万画素もある。
私の感覚としては1000万画素のデジタルカメラは
プロ仕様と勝手に考えていたところがあるので
これで誰でもプロと同じデジタルカメラを
手にすることができるのだな~と感じている。
「デジタルカメラの性能が良い=良い写真が取れる」
とはなかなかいかない。
そして高画素数であっても、レンズの良し悪しによって
写真の良し悪しが左右されるらしい。
私のような素人にはレンズの良し悪しなど
わかるわけも無く、お気に入りの形や、操作性で
デジタルカメラを選んでいる。
2008.07.02 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

蛇足かもしれませんが
同じ画素数でも、携帯の写メとデジカメでは写りが全然ちがうように、コンパクトカメラと一眼レフでもきれいさが全然違ってきます。(^-^)b
画素数は同じでも元の画像のサイズが違うので大きく伸ばすほど違いがでてしまうんですよ~。
ですので、いくら1千万画素であってもコンパクトカメラでは一眼レフにはかなわないですね~。
2008.07.25 Fri l ハンス. URL l 編集
レンズ大事でやんす!!
あっしはとある学校で写真を専門に励んでおった時期がござんすが、レンズ一つで全然ちがうのです!!一眼レフ系の場合デジタルでもアナログでもはっきり違うのが「ファインダーで覗いたときのクリアさ」。あと比べてみてわかるのが「色とゆがみ」
でも、結局楽しいのが1番!!
これあたしの結論でした・・・
2008.07.17 Thu l メモ魔人. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://taurususshi.blog98.fc2.com/tb.php/3-30e8d10d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。